日々の出会い・その一瞬を大切に! にゃろめ目線の気になるものをカシャ! 只今東京神田で出会った猫を中心に更新中。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年最後の旅(…多分)に出ました。



目的は写真展巡り。

一カ所目は

京橋のISLAND GALLERYで開催中の
坂崎幸之助書写真展です。

今回はSIGMAでの撮影で描写が良いと聞いたのと
HPにアップされた写真も素敵だったので
見に行きました。

初日は小雨混じりでしたが、
10数名の方が在廊されており
荷物が有ったので申し訳ないなぁと思いつつ
人を避けながらユックリと見ていました。

Merrill(メリル)の発色の凄さに感動でした。

石垣島の写真が中心でしたが
ツアー中に撮り歩かれた写真もあり
広島の原爆ドームもありました。

早朝にでも撮りに行かれたのかな?


京橋から小川町に移動して

続いてはOLYMPUS GALLERYで開催されている
OH!my DIGITAL
OLYMPUS OM-D E-M5に魅せられた 6人による写真展
同じOM-Dで撮影された写真ですが、
6人(なぎら 健壱 本城 直季 坂崎 幸之助 石川 直樹 田附 勝 赤瀬川 原平)の方々
全く違う雰囲気の写真でした。

「日本カメラ」の誌面で掲載された写真もあれば
そうでない写真も有り

入り口入って右手のなぎら氏の富岡八幡宮の写真が印象的でした。
なぎさ氏の自分描写は好きだなぁ。

入り口正面の坂崎さんは
京橋の写真展とは違った雰囲気でした。
目に留まるのはやっぱり猫!ですが
誌面に載っていた猫も、プリントが大きくなっていて
他の猫も・・・

京橋と小川町どちらも猫写真がありましたが
共通して「ハチワレ猫」がモデルでした。

ハチワレ好きな私としては
嬉しくてしょうがなく・・・


赤瀬川さんの写真は誌面に載ってなかった
「宙空停止飛行中のゼロ戦。地震の揺れに敏感」が
ボケ感がすごくって見入ってしまいました。

東京:2012年12月13日(木)~12月19日(水)
あと数日ですが
年明けには大阪でも開催されます!
大阪:2013年1月24日(木)~1月30日(水)


小川町から森下へ移動し
なぎら 健壱写真展「江東・モノクロームの夏」に行ってきました。
2012年11月30日(金)~12月16日(日)の会期だったので
日程的には何とか滑り込みセーフな感じでした。

小川町と同じカメラOM-Dの他に
SONY・SIGMA・NIKON・Leicaとカメラも様々。

個人的にはOM-Dの富岡八幡宮の数々の写真と
SIGMA DP2 Merrillの東砂8丁目の写真に
見入ってしまいました。

芳名帳を見ると都内の方が殆どだったので
珍しく記帳・・・広島はさすがに一人じゃないかな??


朝5時に起きて文化センターを出たのが17時。
ちょうど12時間が経ちました。









コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。